きちんと手軽に臭いを軽減するには、ワキガ対策をしっかりと!!

きちんと手軽に臭いを軽減するには、ワキガ対策をしっかりと!!

以前の私は、季節関係なしにワキの臭いが気になっていたんですよね。
少しでもケアを怠ってしまうと、やはり臭いがきつくなってしまいます〜。
ワキガケアをきちんと行うことにより、かなり臭いを抑えることができるみたいなので、しっかりとリスクが伴う手術を
行う前にケアにも集中することが重要なポイントですね。

 

自分でもできる、ケアを今回は伝授しちゃいます。

 

きちんとワキを、衛生的にキープさせましょう。

 

ワキガの原因となる臭い自体は、アポクリン腺が最近を食べてくれるといわれているのですが、
このワキに出る汗を細菌が分解した際に出てしまうというのが原因なのだとか。

 

汗がないと、臭い自体はそもそも結果的にはきにならないのだとか。
汗をしっかりふき取ることや、洗うなどといったケアできちんと清潔感をキープさせることが、臭い軽減へと向かうことができます。

 

朝の入浴や出先でワキを拭くなどといったケアはとても良いそうです◎

 

バスタタイムの際は、きちんとシャワーのみならず入浴することもよいみたいです。

 

・制汗スプレー等も市販のものを活用する

 

外出先でもやはり汗が気になるのなら、簡単に臭いを取り除くことができるので、おすすめです。
ふきとりペーパーなども、スプレータイプの他にもあるので、利用してみるのがおすすめです。

 

8×4などのものが主流ですが、AG+といった、銀配合されているものも、とても人気なのだそうですよ。

 

男女両方とも、汗拭きシート系も香りが良いことから、こまめにふきとることにより効果が実感できちゃいます。

 

・シャツや下着の交換

 

ワキに付着している洋服は、汗をかなり吸い取っているということを知っていますか。
吸い取った汗って、乾くときにかなり臭いを感じるので、やはり洋服を交換することにより、臭いもまた気にならなくなってくる
ものなのです。

 

 

・ワキガケアグッズもうまく利用してみる

 

市販されているワキガケアグッズをよくみかけますが、こういったもののワキガ専用デオドラント製品もうまく利用してみるの
もおすすめです。
ラポマインやオドレミン(※ラポマインは、自分も使用したことありますので詳しくはこちらをどーぞ♪)なども
おすすめですね〜。

 

手軽に使いたいのなら断然塗るタイプで、効果を実感できちゃいますよ。

 

どうでしょうか。
自分自身できちんとケアができるので、しっかりと改善傾向に向かうことができますよ。

 

時期よっては(夏などですね)ワキガの程度も変化してくるので難しく感じるかもしれませんが。

 

ワキガの手術をしようと思っている方もいるかと思いますが、それではやはり費用や副作用、さらには失敗してしまったらなどといった
ことも、次々と浮かび上がってしまいますよね。

 

ワキガ手術は、おすすめできないのですがその理由を次はお伝えします。

 

 


このページの先頭へ戻る